商品について

Q商品のサイズはどのように測っていますか
A衣類はすべて平台に平置きし、外寸を測定しております。商品やデザインによっては若干の誤差が生じますので、あらかじめご了承ください。
Q注文から納品までどれくらい時間がかかりますか?
Aご注文確定後、2~3営業日以内に発送いたしております。

配送について

Q配送業者はどこですか
A現在、ヤマト運輸のみのお取扱いとなります。
Qお届け地域について教えてください。
A全国へお届けいたします。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2019/03/01 22:02

 

  昨日になりますが近藤菜園の所属する

  濁川ハウス組合が行うトマト視察研修会で

  栃木県のJA足利へ行ってきました!

 

  濁川ハウス組合では麗容という品種を10年くらい前から春に栽培しており

  同じ品種 麗容 を20年前から栽培しているからと

  関係機関の方より推薦され視察が決まりました。

 

  日帰りバスツアー状態でバスに乗ってる時間がちょっと長く

  軽く腰に来ましたが、とても勉強になりました!!

 

  

 

  農家はトマトを収獲し箱詰め、袋詰めをすることなく

  そのまま出荷すると大きな共同選果場で選別、箱詰めされ

  市場へ出荷されるそうです。

 

  機械がサイズを選別し流れてきたトマトを人が

  箱に詰めてるようでした。

  たくさんの方が働いてらっしゃいました。

 

 

  JA足利にトマトを出荷する農家の方のハウスも見せて頂き

  濁川ハウス組合と同じ麗容を作っているのに

  ハウス内の風景が大きく違い

  トマトを作るうえでの考え方の違いを

  目の当たりに出来、バスでちょっと、ほんのちょっと腰に痛みが出たのが

  安いものと思えました。

 

  

 

  太平洋側のビニールハウスを見させてもらうと

  雪が積もることはないため連棟というビニールハウスが

  いくつもくっ付いているのがほとんどで

  使われているパイプや鉄骨も新潟に比べ細く

  作業面でも費用面でも優位なのかも?と思いました。

 

  ちなみに近藤菜園は濁川ハウス組合に属してはいるのですが

  春に作っているトマトの品種は ごほうび です(^_^) 

 

  ごほうびの生育状況も載せていこうと思います!